コンテンツへスキップ

三菱東京UFJ銀行のカードローンのバンクイックは上限金利が14.6%なので消費者金融の18%に比べて低く設定されています。また銀行カードローンは融資を受ける事が出来るまでに数日かかってしまう事が多いですが、バンクイックは店舗内に設置されているテレビ窓口で申込手続きをすれば即日融資を受ける事が可能です。バンクイックは低金利で即日融資が可能なのが最大の特徴ですが、注意したい点もあるのでしっかり把握しておく必要があります。そこでバンクイックで融資を受ける時に注意したい点を確認していきましょう。

・即日融資を受けるには運転免許証が必要

バンクイックで即日融資を受ける時は店舗内に設置されているテレビ窓口で申込手続きをする事になりますが、本人確認書類は運転免許証を提出するのが条件になっています。運転免許証を持参しないと即日融資を受ける事が出来ないので注意しましょう。

・三菱東京UFJ銀行の口座を持っていないと不便

バンクイックは三菱東京UFJ銀行の口座を持っていなくても利用する事が可能ですが、振込キャッシングや口座振替での返済が出来なくなるので借入方法や返済方法が限定されてしまいます。利用する時に不便に感じるので口座開設はしておいた方がいいでしょう。

突然の出費は、主婦にもよくある話ですよね。子供の病気、習い事などではいきなり何万も必要になることがあります。またママ友とのランチとなれば新しいおでかけ服も欲しくなりますよね。そんな時便利なのがキャッシングサービスです。

キャッシング…と聞くと少し不安になりますよね。金利が高いんじゃないのか?きちんとお金を返せるだろうか?などなど、キャッシング利用はハードルが高く感じてしまう主婦の方が多いのではないでしょうか。

私も主婦で、これまで何度かキャッシングを利用したことがあります。実際に利用してみるととっても便利なサービスでした。きちんとお金を管理していれば、キャッシングサービスは家計にもかなり大助かりなんです。

おすすめは、大手のキャッシングサービスです。サポートサービスもしっかりしていて、またキャッシングサービスの内容についてきちんと説明してくれるところが多いためです。

最近はキャンペーンで、新規入会特典として様々な特典が付いてくることもあります。なんと、商品券や金券をもらえる場合などもあります。キャッシングについてよくわからない、という方は、まずは利用登録するところから始めてみてはいかがでしょうか。

どうしても10万円という金額のお金が必要となってしまい、貸してくる知人も友人もなく、親に頼むわけにもいかないので金融機関から借り入れる運びとなりました。私が借り入れ先と選んだのは消費者金融のモビットでした。モビットを選ぶまで3時間ほどパソコンの前で悩みました。

消費者金融からお金を借り入れるのは人生で初めてのことでしたので判らないことも多く、失敗したくなかったのでキャッシングについて勉強するのに時間が必要だったのです。キャッシングについて学んでみて、消費者金融に申し込みをすると職場に電話がかかってくることを知りました。

在籍確認の電話と言って消費者金融に申し込すると行われる審査のひとつなのです。この在籍確認の電話をどうにしかして回避できないのかなと調べて辿り着いたのがモビットのWEB完結申込みというサービスでした。モビットのWEB完結申込みを利用して申請手続きをすると職場に在籍確認の電話がかかってくることはないのです。

この申請手続きを利用するにはモビットが定めている条件を揃える必要はあるのですが、その条件を揃えるのも私にとっては比較的楽だったのも幸いとなりました。その結果として私は気になっていて在籍確認の電話を回避してキャッシングに申し込むことができたのでした。キャッシングについて時間をかけて勉強して良かったと思っています。

お金のピンチで慌てた経験はないですか?そのような場合に役立つのが消費者金融が展開している借入サービスです。キャッシングの最大のメリットは、様々な返済方法を選ぶ事が出来る事にあるのではないでしょうか。一括返済はもちろんですが、ローンで返済する事も出来るのでお金でピンチになっている歳には非常に役立つ事が出来るサービスだと言えるでしょう。

消費者金融の借入を考えた際にはカードローンとキャッシングで迷う方もいますが、カードを発行するメリットも大きいので、どちらが良いのかしっかりと検討して申し込みを行うようにしましょう。カードローンのメリットを考えると、キャッシングのように利用する度に申し込みを行う必要がない点にあります。カードローンには決められた限度額がありますが、限度額内の利用は自由に行えるので毎日の生活で借入を役立てたい場合はカードローンが良いでしょう。

しかし簡単に利用できるので、使いすぎてしまう心配もあります。コントロールして利用するのが難しいと感じている場合はキャッシングを選んだ方が良いのではないでしょうか。大切な事は確実に返済する事を意識した上で利用するという事。将来的な明確なビジョンを持って上手に活用出来るようにしましょう。