コンテンツへスキップ

増額申込みは慎重に行おう

一時的な立て替えとしてキャッシングを利用するなら、高額な限度枠は必要ないでしょう。30万円もあれば困ることはなく、大抵は10万円でも不都合は感じません。お金の使い方は性格が表れるものであり、あればあるだけ使いたくなる方は多いでしょう。こうした方は安易に増額申込みをして限度枠を増やすと、増額分を使い切ってしまう可能性があります。

金融機関としてはしっかりと返済してくれる人には積極的に融資をしてくれますが、借りる側としては借りれば借りるほど利息が大きくなります。また返済期間も長期化してしまうので、増額申込みをする前に本当に必要か今一度考えてみましょう。限度枠が大きくなると気持ちも大きくなり、ついつい高額な買い物をしてしまう人もいるでしょう。ムダ遣いをしないためにも、限度枠は大きくしすぎないのが得策です。